日本WOOD.ALC協会について

協会の設立趣旨

目 的

当協会は、国産木材を利用したWOOD.ALC(準耐火材)の製造及び建築工法を社会に普及させることを目的とします。

事業内容

当協会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行います。
(1)国産材建材WOOD.ALC(準耐火材)の製造及び用途・建築工法・構造に関する調査及び研究。
(2)国産材WOOD.ALC(準耐火材)の認定の普及及び広報活動。
(3)国産材用途開発における森林維持・木材のCO2蓄積効果に関する意見の表明。
(4)前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業

存在意義

近年、公共建築物等における国産材の利用の促進に関する法律が定められました。

当協会が開発したWOOD.ALCを用いることによって準耐火建築物を建てることが可能となり、上記法律を実施する国産材の利用が大きく促進されます。

当協会はWOOD.ALC準耐火材を用いた建築工法を普及させ、国産材を大量に利用することにより、日本の森林を蘇生させるとともにCO2を大量に固定化し、製造に大量のCO2を排出するコンクリートなどの建材を使用しないことによるCO2の排出削減効果によって地球温暖化対策に寄与することに大きな意義をもちます。

組織図

組織図

一般社団法人 日本WOOD.ALC協会

本部

〒135-0016
東京都江東区東陽5丁目30番13号
東京原木会館 協和木材株式会社内
事務局 TEL 03-6666-4225

技術サポートセンター

〒330-0073
埼玉県さいたま市浦和区元町2-38-2-204
一級建築士事務所マツザワ設計内
お問い合せフォームよりお問い合せください。

WOOD.ALC製作供給会社

協和木材株式会社

〒963-5407
福島県東白川郡塙町大字西河内字鶴巻田10
営業部
TEL 0247-43-0072 FAX 0247-44-1105
http://www.kyowamokuzai.co.jp/

金子製材株式会社

〒368-0072
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬5859-2
TEL 0494-22-6155 FAX 0494-22-6156
http://www.kaneco.co.jp/

メンバー紹介

代表理事 西村勝美
理事 佐川廣興 協和木材株式会社
福島県東白川郡塙町大字西河内字鶴巻田10
理事 金子真治 金子製材株式会社
埼玉県秩父郡横瀬町横瀬5859-2
理事 松澤静男 一級建築事務所マツザワ設計
埼玉県さいたま市浦和区元町2-38-2-204
理事 木田茂
理事 石橋定己
幹事 稲田健太